新型デミオ

新型デミオのディーゼルタイプ 実燃費はいかに?

newcar-jp デミオ, マツダ

飛ぶ鳥を落とす勢いで人気の高いマツダ自動車の新型デミオ。

ガソリン車、クリーンディーゼルモデルとあり、売れ筋なのがXDモデルのディーゼル車。

燃費性能としてはカタログ表記で26.4km/Lとなっておりかなりの低燃費性能を実現しています。

マツダコネクトの評価は最悪ですが、オーディオレスを選ぶことで別途スマートナビゲーションの取り付けもできるようになりナビ機能を多様するユーザーにとってはありがたい仕様となりました。

まぁこのあたりの話は置いておいて、今回はカタログ表記と実際に一般ユーザーが車を走行させた時の実燃費にはどれほどの差があるのかを調べてみました。

実際に新型デミオを購入して燃費性能をレビューしている方のブログ、ニュースなどを参考にして紹介していきます。

新型デミオ ディーゼルモデルの実燃費

まず始めは日経トレンディの記者さんが記事にしていた高速走行。実走26.5km/Lをマークしたとのこと。

まず高速燃費は驚きの26.5km/Lをマーク。この数値はたぶんワタクシ個人がこれまでに経験した中で最高の燃費である。平均車速は83kmだから、決してトロトロ走っていたわけではないことはご理解いただけるだろう。それこそ「燃費運転」に徹すれば30km/Lは決して夢ではないはず。http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20141118/1061364/?ST=life&P=4

続いては国道を法定速度で走って約22.4km/Lを出した方。渋滞がない一般道みたいなので渋滞等もなく快適な走りができるようです。

国道を主に通り、渋滞はありません。3人乗車で往復しました。実際の燃費は82.2キロ走行して、22.4でした。http://singatademio.com/nenpi2-709

実際はエアコンを使ったり、アイドリングストップが働いたりして数値は運転の仕方次第で多少の誤差はでてきますが、概ね、一般道を普通に走行する分には平均して20km/L前後が実燃費の数値になるのではないでしょうか。

また新型デミオのMT車両はAT車両よりも燃費性能が良く、AT車が26.4km/Lに対してMT車両は30.0km/Lといった数値になっています。

多くの方はAT車を選択するはずですので、実燃費の平均値としては約20km/L前後を目安と考えておけば良いと思います。高速道路のような一定のスピードで止まらずに走る場合は23km〜25km/Lも可能といった感じですね。